コラム

BtoB-EC市場規模|経済産業省 対前年比104.1%の178兆4,720億円 EC化率は17.5%で

BtoB-EC市場規模|経済産業省 対前年比104.1%の178兆4,720億円 EC化率は17.5%で

法人が法人や事業者とインターネット上で商取引する、BtoB-ECですが市場規模はどのぐらいあるのでしょうか?経済産業省が発表しているデータをご紹介したいと思います。

最新の調査結果はこちら(平成28年度我が国、、)から

経済産業省は平成25年9月に 「平成 24年度我が国情報経済社会における基盤整備(電子商取引に関する市場調査)」を発表した。

国内電子商取引市場規模動向としては、 広義のBtoB-EC市場規模は、262兆540億円(対前年比101.7%)で EC(eコマース、電子商取引)の浸透を確認できる数値であるEC化率は25.7%で 前回より1.4ポイント増加した。

また、狭義 BtoB-EC 市場規模は、178 兆 4,720 億円(対前年比 104.1%)で EC化率は17.5%で同様に1.4ポイント上昇している。

越境EC、ソーシャルメディア、O2Oの動向もあわせて確認することができる。

平成 24年度我が国情報経済社会における基盤整備(電子商取引に関する市場調査)
http://www.meti.go.jp/press/2013/09/20130927007/20130927007-4.pdf

鵜飼 智史
鵜飼 智史(Satoshi Ukai)

BtoBコマースの第一人者として年間100社を超える業務改善や業績アップを支援し、全国規模でのセミナー活動や社外勉強会をこなしBtoBのオンライン化に奮闘している。