ECサイトのプロモーションからスタートし、現在は商品の企画開発、製造・販売プロモーションまでを手がけている企業。主な取り扱い商品は女性向けカラーコンタクトレンズ。商品力と商品の魅力を最大限に引き出すプロモーション力で顧客を増やし続けている。

株式会社レッカスグルーヴ様の導入事例

株式会社Dai 鵜飼智史
株式会社Dai
鵜飼智史

ECサイトのプロモーション業務を行われていると思いますが、なぜ、卸売りを展開するようになったのでしょうか?

株式会社レッカスグルーヴ
コンタクト卸 レッカスグルーヴ

弊社はもともと、集客やマーケティングをはじめ、モデルを起用した写真撮影など、主にECサイトのプロモーション業務を行なってきました。
卸売りを展開するきっかけになったのは、そのプロモーションをお手伝いさせていただいた、中国の提携工場でPB商品を生産して利益率を確保しているネットショップや、OEMでオリジナルの自社商品を作られている企業様から「弊社の商品を販売(卸)してもらえませんか?」とご相談を受けたことでした。
たくさんの小売業者さんとの接点があったので、その後も「卸売りをしてもらえないか?」というご相談を数多く受けたので、事業として取り組むようになりました。

株式会社Dai 鵜飼智史
株式会社Dai
鵜飼智史

お客様のご要望にお応えするカタチで卸売りをスタートされたんですね。
では、なぜBカートASPを導入されたのでしょうか?

株式会社レッカスグルーヴ様
コンタクト卸 レッカスグルーヴ

コンタクト卸をされている株式会社レッカスグルーヴ様 インタビュー風景 もともと卸売りを本業としていたわけではないので、お客様のオリジナル・PB商品の販路拡大をお手伝いしたいという思いで業務に取り組んできました。
順調に販路が拡大していく一方で、電話やFAXから届く受注情報に比例して作業量がどんどん増えていることに気が付きました。作業量が増えるだけならまだよかったのですが、商品の引当てや欠品に起因するヒューマンエラーが頻発して現場は騒然としていました。そんな頃「WEBで受発注を管理できるシステムがないだろうか?」と考えるようになりました。

株式会社Dai 鵜飼智史
株式会社Dai
鵜飼智史

そうだったんですね。
BカートASPを導入してみて、どのような変化がありましたか?

株式会社レッカスグルーヴ様
コンタクト卸 レッカスグルーヴ

BtoBの受注業務がスリムになりました おかげさまでBtoBの受注業務がスリムになりました。
電話やFAXで受け付けた注文を紙ベースでまとめていたのですが、そんなアナログだった情報をデータで管理できるようになりました。受注業務といえば連日残業続きだったのですが、今では毎日定時で退社できるほど業務効率がアップしました。スタッフも大喜びです(笑)
また、これまでは受注業務に忙殺されており、営業マンでさえ充分な営業活動を行うことができていなかったのですが、BカートASPを導入することで"本来取り組むべき営業活動" に時間を費やすことができるようになりました。受注業務が効率化したおかげで売上げは右肩上がりです。

株式会社Dai 鵜飼智史
株式会社Dai
鵜飼智史

BカートASPが売上アップに貢献できて嬉しいです!
卸売事業の今後についてお聞かせください。

株式会社レッカスグルーヴ様
コンタクト卸 レッカスグルーヴ

今後の展開としては、お客様のベネフィットを第一に考えた結果、問屋としての利便性の追求と、メーカー機能(オリジナル商品)の強化を予定しております。問屋とメーカーの機能を併せ持つことで、他社との差別化を図り更なる収益アップを狙っています。
BtoB(企業間取引)においても今後ますますペーパーレス化が進むと思いますので、BtoBにおける業務効率化が強みであるBカートASPさんの活躍を期待しています。どんどんアップデートして、BカートASPをもっと良くしていってください!

株式会社Dai 鵜飼智史
株式会社Dai
鵜飼智史

コンタクト卸をされている株式会社レッカスグルーヴ様 インタビュー風景2 常にお客様のことを大切にされているレッカスグルーヴさんだからこそ事業が順調に進んでいくのも納得ですね。弊社もより良いサービスを提供し、お客様のビジネスをご支援していきます。

ご協力ありがとうございました!

コンタクト卸 株式会社レッカスグルーヴ

コンタクト卸 株式会社レッカスグルーヴ 卸サイト

【カラーコンタクト】LoveHolic、エバーカラーワンデー 【つけまつげ】EYEMAZING グランドライン、Toujours 【ウィッグ】Grossy 【ヘアアイロン】ハーネラル イオンストレートアイロン、イオンストレート&カール ミニヘアアイロン などを取り扱っている。商品力と商品の魅力を最大限に引き出すプロモーション力で、顧客を増やし続けている。