竹製品の加工販売でスタートし、その中で広がった人脈を活かし天然石アクセサリーの制作・卸を展開。高級婦人服、アクセサリー小物、天然素材を使用したバッグ、インテリア雑貨などの企画・開発・販売を手がける有限会社湯布くらふと様にご協力いただきお話しを聞いてきました。

有限会社湯布くらふと様の導入事例

株式会社Dai 鵜飼智史
株式会社Dai
鵜飼智史

天然石を取り扱う展示会に来たのは初めてだったのですが大盛況ですね。お忙しいと思いますが、Bカートを導入した背景について聞かせてください。

湯布くらふと 安部社長
天然石アクセサリー卸 湯布くらふと 安部社長

弊社では大口取引と小口取引のバランスが大体40:60ぐらいになるのですが、小口の取引は作業量が多い割に売上げに貢献しにくいという状況を改善していく必要性を感じていました。

天然石アクセサリー卸をされている有限会社湯布くらふと様 インタビュー風景

大口の取引先に依存するのではなく、小口の取引を手間をかけずに効率よくおこなうことで収益の安定化を図ろうと考えていました。

そんな中、誰もが知っているあるコンサルタント会社より「ちょうど良いシステムがあるよ」というようにBカートをご紹介いただき「コレだ!」と思いすぐに導入を決めましたね。

株式会社Dai 鵜飼智史
株式会社Dai
鵜飼智史

そうだったんですね。
おっしゃるように小口取引を効率よくおこなう受発注システムとしてBカートをご導入いただくケースが増えています。
実際にBカートを導入してみていかがでしょうか?

湯布くらふと 安部社長
天然石アクセサリー卸 湯布くらふと 安部社長

天然石アクセサリー卸をされている有限会社湯布くらふと様 インタビュー風景

既存取引先との小口の取引を中心に、少しずつBカートに移していき業務の効率化をはかっていっています。

また、弊社は展示会やフェアによく出展しており、名刺交換した新規取引先のフォローが十分におこなえていないことも課題の一つでしたが、(Bカートに)顧客情報として登録されているけど “取引が発生していない方” に新商品やキャンペーンのご案内を一斉に送るというような使い方もおこなっていますね。

既存の取引先はもちろんですが、新規取引先の方にアプローチをとる顧客管理システムとしても活用しています。

株式会社Dai 鵜飼智史
株式会社Dai
鵜飼智史

うまく活用していくことで取引先の掘り起こしにも繋がっていきますね。
最後になりますが、今後の展開をお聞かせください。

湯布くらふと 安部社長
天然石アクセサリー卸 湯布くらふと 安部社長

弊社では、展示会・フェア、実店舗に合わせてインターネット上で卸売りサイトも開設しましたし、ブログ、Facebook、Twitterなど、オンライン、オフライン問わず情報を発信しています。
このようなO2O戦力をもっと加速させて「こんな天然石アクセサリーないかな?」と思った時にすぐ私達にたどり着くことができるような身近な存在になりたいと思っています。

天然石アクセサリー卸をされている有限会社湯布くらふと様 インタビュー風景

株式会社Dai 鵜飼智史
株式会社Dai
鵜飼智史

B2Bといえども広く情報を発信したり、業務効率を上げていくことが売上アップの秘訣というわけですね。本日は展示会出展中のところご協力ありがとうございました!

天然石アクセサリー卸 有限会社湯布くらふと

天然石アクセサリー卸 有限会社湯布くらふと 卸サイトキャプチャー
天然石アクセサリー卸 有限会社湯布くらふと 卸サイト

竹製品の加工販売でスタートし、その中で広がった人脈を活かし天然石アクセサリーの制作・卸を展開。在庫点数は常時3万点以上確保し大量仕入れにも対応可能。その他にも、高級婦人服、アクセサリー小物、天然素材を使用したバッグ、インテリア雑貨などの企画・開発・販売を手がける。天然石ならではの魅力を全国のお客様にご案内している。