BtoBの営業体制を再構築

いままではお断りしていた小口取引に対応しています。 弊社はメーカーになるのですが、エンドユーザーとの直接取引は一切しておりません。 ですが、再販するほど継続性はないものの法人からある程度まとまった量の取引きができませんか?というご相談をいただいていました。 メーカーは代理店のみ 販社は小口取引き(再販ではないある程度まとまった取引き)

Before

・取引先からの対応に追われ注力すべき業務にリソースを投下できていなかった。

・遠方の取引先をフォローできていなかった

・自社の与信基準では取引できない顧客層があった(新規、小口、遠方など)

After

・小口の取引先をECに集約することで、本来取り組むべき業務に集中できるように

・遠方のお客様にもネット上(EC)を通じてコミュニケーションをとれるようになった

・外部の連携サービスを利用することで、与信管理と請求業務から開放される