BtoB 受発注の用語集

掛払い(カケバライ) とは

掛払いとは、商品購入時に代金を支払うのではなく、将来のある期日に支払う約束を行う信用取引の一種をいう。BtoB(企業間取引)において、毎月取引が一定数ある場合、取引毎に現金にて支払うことは非効率である。そこで、一定期間に行われた取引の支払い後日まとめて効率的に行うことを、掛け払いという。たとえば、月初から月末までの取引についての支払いを、翌月末までに行う場合は、「当月末締めの翌月末払い」と表現する。 また「掛け払い」を行うとまとめて支払えるというメリットが債務者にはあるが、一方債権者にとっては、売上の「未回収リスク」が伴う。 したがって、掛け払いを始める前には十分な信用調査が必要である。 しかしBtoB‐ECの領域においては掛け取引を申し出る新規の取引先が多い場合、1社1社信用調査を行うのはこれも非効率である。 そこで、売り上げの回収を行う決済代行サービスが現在注目を集めている。

・BtoB決済

https://bcart.jp/cooperation/category/btob_payment/