お知らせ

常時SSL化対応を開始いたしました

平素より弊社サービス「BカートASP」をご利用いただき誠にありがとうございます。

この度、BカートASPでは、全利用者さまを対象としたサイトの常時SSL化対応を開始いたします。
(※お申し込み時期によって対応内容が異なります。詳しくは下記をご確認ください。)

詳細

■SSLとは?

「Secure Socket Layer」の略で、インターネット上でやりとりするデータを暗号化して安全に送受信する技術です。 第三者によるデータの盗聴や改ざんなどを防ぐことができます。
また、URLが、「http://〜」 → 「https://〜」 となり、ブラウザのURLの近くに暗号化を表す鍵マークや「保護された通信」といった文字が表示されます。

■常時SSL化対応の背景

今までBカートASPでは、企業情報やログインパスワードなど、重要な情報を表示・入力するページでのみ、ご利用者さま共通のドメインでSSLを用いる「共有SSL」でのご提供をして参りましたが、昨今のセキュリティに対する世間の注目度、Googleのセキュリティ警告の強化などの状況を踏まえ、BカートASPご利用者さまのサイトの信頼性向上のため、この度、常時SSL対応を開始することにいたしました。

対応内容

■対応開始日

2017年4月5日(水)

■新規お申し込みの企業さま

サイトのURLはサブドメイン(https://○○.bcart.jp)でのご提供になります。
(独自ドメインをご希望の場合は、+3,000円/月にてご利用いただけます。)

※サブドメイン、独自ドメインのいずれも常時SSLでご提供となります。
※独自ドメインにはお持ち込みドメインもご利用いただけます。

■すでにBカートASPをご利用中の企業さま

独自ドメイン+共有SSLで運用いただいているご利用者さまも同じく+3,000円/月にて、ご利用中の独自ドメインはそのままで、常時SSLに切り替えていただくことが可能です(切り替え時にのみ10,000円の設定手数料が必要)。

※お持ち込みドメインの場合も同様となります。
※切り替えをご希望の場合はサポートまでご連絡ください。

※価格はすべて税別です。


その他ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。
今後ともBカートASPをよろしくお願い申し上げます。

Bカート運営部
Bカート運営部(Bcart Operations Department)

BtoBならBカート!で、おなじみのBカート運営部です。BtoB(企業間取引)のEC化を促進し社会にインパクト与えます。より良いサービスをご提供できるようスタッフ一同奮闘中!