リポート

健康博覧会2014に取材に行ってきました

健康博覧会2014に取材に行ってきました

BカートASP運営部では、2014年3月12日(水)~14日(金)に東京ビッグサイト東4・5・6ホールにて開催されていた「健康博覧会」に取材に行ってきました。

国内最大級の健康産業に関するビジネスショー

国内最大級の健康産業ビジネストレードショー 健康博覧会2014 会場入口

そもそも健康博覧会とは「健康食品・サプリメント展」、「健康機器展」、「ビューティ&アンチエイジング展」、「フィットネス&スポーツ展」、「オーガニック&ナチュラル・プロダクツ展」の5つの専門展示会の総称で、健康に関するあらゆる製品が集結し、業界のトレンドをチェックすることができる展示会になっています。

利用企業さまをご訪問

健康博覧会にもBカートASPをご利用いただいている企業さまはたくさんおられますが、今回は株式会社セントラルコーポレーション様のブースに行ってきました。
健康博覧会2014 会場写真1
まず目に飛び込んできたのが「わずか100個~!!化粧品・健康食品のOEM製造」の文字。 通常OEMといえば、ある程度のロット数でオーダーしないと生産してもらえないことがほとんどですが、セントラルコーポレーションさんではそんな業界の常識を覆す「100個からOEM製造を対応する」という画期的なサービスをご提供されているそうです。
そんな影響もあってかブースにはひっきりなしにお客さまが立ち止まって、真剣な面持ちでお話されていました。

健康博覧会2014 会場写真2
今回ブースを取材させていただいたセントラルコーポレーション様だけでなく、美容関係や健康食品関係の法人さまからも非常にたくさんのお問い合わせをいただいております。
「ネットで注文を受付けられるようにしたい」、「業務体制の効率化を図りたい」など、さまざまなお声をいただいております。BtoB業界全体のインターネット化を促進できるように運営スタッフ一同尽力していきます!

鵜飼 智史
鵜飼 智史(Satoshi Ukai)

BtoBコマースの第一人者として年間100社を超える業務改善や業績アップを支援し、全国規模でのセミナー活動や社外勉強会をこなしBtoBのオンライン化に奮闘している。