リポート

ロジザードEXPO2015春に参加させてもらって

ロジザードEXPO2015春に参加させてもらって

2015年5月19日(火)に東京・市ヶ谷で開催された大規模セミナーイベント「ロジザードEXPO2015春」に、BカートASPが参加させていただきました。そのイベント風景やBカートASPが担当させていただいたセッションをご紹介いたします。

プレゼン→セミナー→商談会と満喫させてもらいました

プレゼン、セミナー、商談会
BカートASPとしては初めてのセミナーイベントだったのですが、不安と期待が入り混じる中、当日を迎え大盛況のうちに無事イベントが終わりました。僕たちは画像にあるように約20分のプレゼンテーション(運営実績No.1BtoB専用ECサイト構築パッケージ「BカートASP」をご紹介)を手始めに、45分のセミナー(BtoBコマースを成功させるためにおさえておくべき3つのポイント)を務めさせていただき、商談会(約55分)という3つのパートを担当させていただきました。

セミナー風景
BカートASPのセミナーは始まった時には若干の空席があったのですが、ありがたいことにセミナーが終わる頃には立ち見の方も出るほど大盛況でした。セミナー内容としては、BカートASPのことをアピールするというよりもBtoBコマースを取り組んでいく中で、最低限知っておかないといけないことは何か。どんな準備をしておけば、より成功しやすくなるのか。といった内容を中心にお話しさせていただきました。

また、全てのセミナーが終わってから100名規模の懇親会があったのですが、業界を代表するようなサービスを提供している企業さまなど大勢の方と情報交換することができました。僕たちだけでなく、こういった場を必要としている法人や事業者の方は多いでしょうね。

印象的な出来事としては、最近お話するベンダーの方の中にも「今年は本当にBtoBコマース元年ですね」という発言もあり、ようやくBtoBコマースが表舞台に出始めたように感じています。

ですが、まだ始まったばかり。まだまだ情報発信していかなくてはいけませんね。

やっぱりスゴい。ロジザードさん

プレゼン、セミナー、商談会 このところロジザードさんが開催されるイベントやセミナーなどに参加させていただくことが多くなってきたのですが、「こんなにも物流会社さんを集められる会社さんはいない!」と、毎回思います。僕たちの会社はこういったイベントを開催する側にならないといけないと思うのですが、企画・集客・運営と(もちろん僕たちから見えていないことも含め)一筋縄ではいかないと感じましたし、あらためてロジザードさんの強さを感じる一日となりました。

鵜飼 智史
鵜飼 智史(Satoshi Ukai)

BtoBコマースの第一人者として年間100社を超える業務改善や業績アップを支援し、全国規模でのセミナー活動や社外勉強会をこなしBtoBのオンライン化に奮闘している。