リポート

【セミナー後記】経営コンサルタントの視点から見たネット卸

【セミナー後記】経営コンサルタントの視点から見たネット卸

この記事は5月15日/28日に東京・大阪で開催された下記セミナーのレポート記事になります。

[5/15東京開催]卸サイトを立ち上げ月商1000万円達成セミナー
[5/28大阪開催]卸サイトを立ち上げ月商1000万円達成セミナー

「卸サイトを立ち上げ月商1000万円達成セミナー」

卸サイトを立ち上げ月商1000万円達成セミナー風景
今回は日本最大級のコンサル集団である船井総合研究所さんとタイアップして、経営コンサルタントの視点から見たネット卸をテーマに東京・大阪とセミナーを開催させていただきました。お陰さまで大変ご好評いただき無事セミナーを終えることができました。ご協力いただいた皆さま誠にありがとうございました。

さて、弊社サービスである「BカートASP」では、毎回BtoBのオンライン化(ネット卸)を取り上げておりますが、今回のテーマとしては「きちんと売上げをあげられるようにネット卸をしっかり運営してもらおう」という狙いで船井総研さんとのタイアップセミナーをおこないました。

今後はより専門的な運用方法をひろめる

卸サイトを立ち上げ月商1000万円達成セミナー風景
基本的なことだとは思いますが、

「誰に」、「何を」、「どのように(いくらで)」 販売していくのか?

商売をしていくにあたりこの戦略の部分は非常に重要です。ですが、正直なところその "戦略の部分" が固まらないまま、とりあえずネット卸に参入されている企業が多いように感じています。

もちろんインターネットを舞台として販路開拓していく側面はありますが、充分な戦略を持たず、単純にネット卸を新たな販路としてだけ捉えてしまうと、うまく売上げに繋がらないことが多いのも事実です。

BtoBやネット卸といっても 「BtoB通販」、「企業間取引」、「受発注システム」 というように、人によって想像する範囲が広すぎて "コレ" というものが出来あがっていないのかもしれません。そんな状態では前に進みづらいと考えてしまうのは充分に理解できるので、僕たちとしては、これからBtoBやネット卸に参入しようとしている企業さんのマイルストーンとなれるような成功事例をどんどんご紹介し、BtoBのオンライン化に役立ちたいと考えております。

経営のポイントは時流適応一番主義

卸サイトを立ち上げ月商1000万円達成セミナー風景
船井総研さんがBカートASPのあるユーザーさまをコンサルティングされていたことから、当セミナーの企画をいただきカタチになっていったわけですが、今後のビジネスを勝ち抜いていくために綿密な戦略立案とスピーディーな取り組みが大切なことを非常に痛感いたしました!

ご一緒させていただいた筆本さんは東南アジア諸国とのパイプを活かしたコンサルティングでいくつもの成功事例をお持ちです。ネットやリアルといった切り口だけでなくグローバルな視点を持って事業展開されている事例など非常に参考になりました。

今回は新しいお客さまだけでなく、BカートASPを既にご導入いただいているユーザーさまにもご参加していただけるセミナー内容にしましたが、このような運営ノウハウ系のセミナーも定期的に開催する予定ですので、また別の機会に皆さまとお会いできることを楽しみにしています。

鵜飼 智史
鵜飼 智史(Satoshi Ukai)

BtoBコマースの第一人者として年間100社を超える業務改善や業績アップを支援し、全国規模でのセミナー活動や社外勉強会をこなしBtoBのオンライン化に奮闘している。